🏥すみれ組・ばら組 参観日💊

12月7日(土)にすみれ組・ばら組の参観日がありました!

雪が降り積もり、風邪などが流行り始めているので

今回の設定保育は『お医者さんごっこ』をしました💊🤧

朝の会

保護者の方が来ているため、いつも以上に気合いっぱいの子どもたちでした☺

お医者さん・患者さんになるための準備として、

まずは問診票・診察券の記入です。

粉薬作りでは、ばら組さんはビーズを数えて袋に入れました。なんと40粒!

すみれ組さんは、ビーズを1スプーンすくって入れましたよ♪

ゲーム『お医者さんごっこ』

みどりこどもクリニックにようこそ^^

子どもたちが患者さんとなり、

お医者さん(先生)に診察をしてもらってから、お薬を受け取りに行きます。

次は子どもたちがお医者さんに変身✨

保護者の方には患者さん役になっていただきました。

子「今日はどうしましたか?」

母「お腹が痛くて…」

子「ふむふむ…それでは、注射をしましょう!💉」

~1グループ~

~2グループ~

給食🍴

姿勢良くイスに座ったり、お箸で上手に食べる姿を見ていただきました。

帰りの会

ジングルベルに合わせて楽器を鳴らしたり

手話歌「ゆき」を披露しました。

頑張った子どもたちに、手作り絆創膏と錠剤(ラムネ)をプレゼント🎁

お家でも、お医者さんごっこを楽しんでくださいね^^

これからも手洗い・うがいをしっかりとして

風邪やインフルエンザを予防していきましょう!

お忙しい中、ご参加いただきありがとうございました。